ヴィトックスαとペニス増大器具は併用すべき?飲み合わせはOK?

数あるペニス増大サプリの中でも絶大な人気を誇っているのがヴィトックスα EXTRA edition。ですが世の中にはサプリメント以外にもペニス増大に役立つものが販売されており、ペニス増大器具なるものがあるようです。ペニス増大器具にはどのような仕組みで増大していくのかメリットとデメリットを解説し、ヴィトックスαと併用した時に効果が増すのか調べてみました。そして、ヴィトックスαを飲み進めている時にお酒や他のサプリメントを飲むとどうなるのかについても解説しています。

 

【このページの目次】
1 ペニス増大器具とは?メリットデメリット
・ペニス増大器具のメリット
・ペニス増大器具のデメリット

 

2 ヴィトックスαとペニス増大器具を併用すると効果的?
・ヴィトックスαの主な効果
・ヴィトックスαとペニス増大器具を併用した時の効果

 

3.ヴィトックスαの飲み合わせ
・ヴィトックスαとお酒は同時に飲んでOK?
・ヴィトックスαと他のサプリメントは同時に飲んでOK?

 

 

ペニス増大器具とは?

ペニス増大器具のメリット
ペニス増大器具とは、その名の通りペニスを増大するために使用する器具です。増大のさせ方は多種多様で様々な商品がありますが、代表的な種類を紹介していきます。
■ポンプタイプ

筒のようなシリンダー部分に自分のペニスを入れて、中の空気を抜いて真空状態にすることでペニス増大をはかるのがポンプ型です。シリンダーの中が真空状態になることでペニスに沢山の血が集まり、勃起力を高めることでペニスを鍛えようという仕組みです。ペニス全体に血を集めるので亀頭増大効果も期待でき、カリ高になる効果もあります。ペニス増大目的以外ではED(勃起不全)の治療などでも使われることがあるようです。

 

■牽引タイプ

こちらはその名の通りペニスを牽引、つまり引っ張ることで大きくしようとする器具です。ペニスは私たちの目で見えている部分以外にも体内に埋まっている部分もあるのですが、それを引き出すという方法です。ポンプタイプとは違く、一度の使用時に長時間装着する必要はあります。

 

■リングタイプ

コックリングと呼ばれることが多い輪っか型のペニス増大器具です。ペニスの根元を締め付けて血をペニスに留めて勃起力の向上に役立ちます。別の用途としてはEDの治療に使われたり、感度を高めるためにも使われることもあります。上記の2つよりも形状がコンパクトなのでつけたまま服を着たりすることも可能ですが、20分から30分以上装着するとペニスが傷つく恐れがあります。

 

 

ペニス増大器具のデメリット
ペニス増大器具はメリットだけではなくデメリットも存在します。
■ペニスが傷つく可能性がある
ペニス増大器具の特徴として、全てペニスに直接変化を与えるというものがあるため、ペニスに傷をつけてしまったり痛みが伴うことがあります。ポンプタイプの場合はペニス自体に圧力をかけるためペニス内部の海綿体を傷つけてしまう可能性があり、牽引タイプの場合は長時間ペニスを引き伸ばすことになるので皮膚を傷つける事になってしまいます。中でも症例が多いのは、カリや皮部分にあらわれる水ぶくれです。通称「フグ」という名前がつけられているほどペニス増大器具では起こりやすい症例です。増大させるためにペニスを傷つけてしまっては本末転倒です。感度の低下などに繋がってしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

 

■皮が伸びてしまう
ペニス自体を引っ張る事になるので、同時にペニスの皮が伸びてしまうことにもなります。既にずる剥けの状態であればその影響は少ないのかもしれませんが、仮性包茎や真性包茎の人の場合は更に皮が伸びて悪化してしまいます。

 

■増大までに時間がかかる
ヴィトックスαのようなペニス増大サプリの場合は効果が出るまでにおよそ3ヵ月程だと言われていますが、ペニス増大器具による効果を実感するためには1年弱ほどかかる方が多いです。特に牽引タイプの場合は1度の使用で長時間つけ続けなければならなく、それをつけたまま外出というわけにはいかないので不便さもあります。

 

>>ペニス増大器具より効果が早い!ヴィトックスα公式サイトはこちら

 

 

ヴィトックスαとペニス増大器具を併用すると効果的?

ヴィトックスαの主な効果
ヴィトックスαには大きく分けて2つの効果があると言われ、それは「ペニス増大効果」と「精力増強効果」に分かれます。

 

■ヴィトックスαのペニス増大効果

 

ヴィトックスαに含まれるシトルリンやアルギニン、レスベラトロールと言った成分には体内の血行を改善し、血流を促進する効果があると言われています。血流を促進することでペニスの海綿体に流れ込む血の量が増え、勃起力の増大に繋がるのでペニスが増大します。先ほども少し触れましたが、ヴィトックスαの口コミを見ているとおよそ3ヵ月程で約2〜3pほどのペニス増大効果を実感する方が多いようで、それを継続することで更なる増大効果も得る事ができます。

 

■ヴィトックスαの精力増強効果

 

ヴィトックスαのもう一つの効果は精力増強効果。ヴィトックスαは身体を元気にさせるために、マカや亜鉛といった精力を増すための精力増強成分が沢山含まれています。精力が増強することで勃起の頻度や持続力が増し、前述したペニス増大効果と非常に相性が良いです。

 

ヴィトックスαとペニス増大器具を併用した時の効果
ヴィトックスαとペニス増大器具を併用した際、効果が劇的に増すかと言われたら特別そういうわけではありません。全くペニス増大効果が無いというわけではありませんが、それぞれペニスの増大に対するアプローチの仕方が違うので、相乗効果と言えるほどの効果は味わえません。ヴィトックスαはペニスへと流れる血の量を増やして勃起力を増してペニスを増大させるということを目的としていますが、牽引型は勃起しているペニスではなく通常状態のペニスに装着しなくてはいけないので、勃起力のアップを促すヴィトックスαとは相性が悪いです。併用することが不可能というわけではありませんが、それぞれが元々発揮する程度の効果しか得られないので、ヴィトックスαとペニス増大器具を併用をするメリットは薄いです。

 

ヴィトックスαのペニス増大効果は約3カ月後、ペニス増大器具による効果はおよそ1年ほどですが、その効果が出るまでの期間に関しても大きく変わるという事も無いでしょう。少しでもペニス増大効果を高めたいと言う方は、ヴィトックスαをメインに使いつつ、ペニス増大器具でサポートするという使い方をすると良いでしょう。

 

>>ヴィトックスαは約3か月で効果実感!公式サイトはこちら

 

 

ヴィトックスαの飲み合わせ

ヴィトックスαとお酒は同時に飲んでOK?
ヴィトックスαの購入を考えている方で、お酒が大好きで毎日晩酌をするのが日課という方もいるんじゃないでしょうか。アルコールには血行を良くする効果があると言われているので適度な飲酒なら効果がアップするのでは?と考える人もいるのかもしれませんが、実はそういうわけではなく逆効果なんです。確かにアルコールの効果で一時的に体内の血行は良くなるのですが、あくまでほんの一時的なものでその効果は酔いが醒めると同時に無くなってしまいます。更に飲み過ぎてしまうと逆に血がドロドロになって血行が悪くなってしまうので、プラスになるどころかマイナスになってしまいます。それに加え、お酒を飲んでいる時は利尿作用が増すため、ヴィトックスαの成分が身体に吸収される前に体外へと出てしまいます。

 

普段からお酒を飲んでいる人が完全に断酒するとなってしまうと、それが逆にストレスになって体内の血行を悪くしてしまう事にも繋がるので、なるべくヴィトックスαとお酒は同じ時間帯に飲まないようにして、量もなるべく減らすように心がける事をおすすめします。

 

ヴィトックスαと他のサプリメントは同時に飲んでOK?
ヴィトックスαと同時に他のペニス増大サプリを飲んだら更なる効果が出るのではないかと期待する人もいるかもしれませんが、ヴィトックスαと他のサプリメントを併用する飲み方はNGです。ヴィトックスαに限らずペニス増大サプリにはメーカーから推奨摂取量が定められており、それを超えた量を摂取すると副作用がでてしまう可能性があります。
そしてヴィトックスαを始めとするペニス増大サプリは「シトルリン」や「アルギニン」と言った定番商品を必ずと言っていいほど配合しているので、ヴィトックスαと他のサプリを同時に飲んでしまうと過剰摂取となる可能性が高いです。過剰摂取したとしてもペニス増大効果がアップしたり、効果が出るまでの時間が短くなるというわけでもないので、過剰摂取した分のサプリメントが無駄になってしまいます。

ペニス増大サプリに限らずとも、他のサプリメントにヴィトックスαに含まれている成分に近いものが入っていたら過剰摂取になってしまう可能性があるので、ヴィトックスαを飲んでいる間は他のサプリメントを飲むのは控えるようにしましょう。

 

 

公式サイト
>>あなたもサイズアップしたいなら今が買い時!ヴィトックスαはコチラ!